ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ジュエリー展示にマルシェに焼き芋 | main | ようこそ、MAKIMON族の村へ。 >>
2016.11.21 Monday

UZU・UZU ZOKU・ZOKU

展覧会のお知らせです!

 

今回一緒に展覧会をさせて頂く、障害のある方が織物を作る仕事場「おりもんや」さんを初めて訪問したとき、人間の作りたいという本能が、当たり前に、自然に手に伝わり淡々と作業をするその姿に美しさをおぼえたと同時に、無性に体がうずきました。

本能から本能へ、ビビビ!と感覚で楽しんでもらえる、そんな展覧会になったらいいなと思っています。

ぜひ「うずうずぞくぞく」しに来てください☆

 

*会期中はワークショップや、会場近くのCOCOROSTOREさんにておりもんやの服や小物、マキマキアクセサリーの販売もあります。

 

 

UZU・UZU ZOKU・ZOKU

ORIMONYA+MAKI KAWAWA

 

いつの時代にも創造の源には、言葉にできない“うずうずぞくぞく”する気持ちが存在するのではないでしょうか。 本展覧会では、布を中心としたそれぞれの仕事と取り組みを紹介するとともに、おりもんやと川和真紀によるインスタレーションを発表します。二組の作品が織りなすUZU・UZU ZOKU・ZOKUする空間をどうぞお楽しみください。

 

出展:NPO法人おりもんや/川和真紀

会期:2016年12月1日(木)→1月10日(火)

時間:10:00〜16:00 ※土日祝は17:00まで

休館日:水曜日、12月29日〜1月3日

入館料:無料

会場:くらよしアートミュージアム無心 鳥取県倉吉市魚町2540-2

■主催:あいサポート・アートインフォメーションセンター

 

*ワークショップなど詳細はこちらをご確認ください。

 

 

NPO法人おりもんや

織物の仕事を通して働く、障がいのある人たちの仕事場。 綿の栽培にはじまり、糸紡ぎ、草木染、機織りなど、一枚の布が生まれるまでの様々な工程を通してメンバーひとりひとりが仕事の担い手となっている。これまでに各地で作品展や販売会を行う。最近では、国内外で活躍するミュージシャンOSHIMIOを招き、おりもんやメンバーによる機織りとの即興演奏ライブを行うなど表現の幅を広げている。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album