ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.01.13 Friday

バザールはおしまい。

昨年12月からスタートした展覧会「UZU・UZU ZOKU・ZOKU」が先日終了しました。

ご来館頂いたみなさま、関係者のみなさま、ありがとうございました!

NPO法人おりもんやさんと一緒に、喜びを通貨とする架空の”MAKIMON族”の村のバザールをテーマにした今回の展覧会。

沢山の方に足を運んで頂き楽しんで頂けた事、無事に会期を終えた事にホッと一安心すると同時に、作り上げた"村"がなくなってしまう寂しさを感じながらの搬出作業でした。

 

言葉にできない、うずうずぞくぞくわくわくする喜びの気持ち。

言葉にできない、悲しみや怒り憤りからくる不安定な気持ち。

芸術はどちらの気持ちも表現することができる。

そしてそれを誰かに伝えるならば、その気持ち、その時代をも突き抜けるほどのパワーが必要不可欠。

私にとって今回の展覧会は、そんなことを思い考える有り難い機会になりました。

 

 

さて、明日はマキマキワークショップがあります。

出産前最後のマキマキ体験教室!

有り難い事に定員オーバーなので追加でのお申し込みはお受け出来ませんが、またタイミングをみて再開できたらと思っています。

明日もとっても寒そう。。雪積もるかなー?参加者のみなさん、明日はあったかい格好で来て下さいね!

 

 

最後に、MAKIMON族のシンボルツリーだった「ハギレの木」。

来館者のみなさんに1つずつ巻いてもらい、こんなにたわわになりました。あったかい木だな〜。

 

始まりの日と最後の日の様子。(写真は無心さんより。)

2016.12.15 Thursday

おりもんやさんとわたし。

今日はおりもんやの皆さんがやってくるというので、わたしも行ってきました〜!
本当は今日、おりもんやの皆さんとマキマキワークショップをする予定でしたが、急遽予定変更でまたの機会になりました。
これからも何かしらの形でおりもんやさんとの交流を続けられたら嬉しいな〜と思っています。


会場内でおりもんやの皆さんと記念撮影。

こちらは今日の"ハギレの木"。

来場者のみなさんにハギレを巻き付けてもらう参加型の作品です。
随分と賑やかな木になってきて楽しい♪
下にあるのは今回特別に作ったマキマキオブジェ。
いらない毛布やタオルケットを巻いて座れるマキマキ作品を作ってみました。ぜひ座ってみて下さいね!

会場には他にも楽しい作品がたくさんあるんですよ。

マキモン族の織り機。


お店。


マキモン族の親子。


ワタの木。


イトの木。


二階は、私とおりもんやさんの作品をはじめ、活動紹介の映像をモニターでゆっくり見て頂ける空間になっています。

展覧会は来年1/10まで続きます。
入館無料なのでぜひ何度でもマキモン族の村に遊びに来てください♪




UZU・UZU ZOKU・ZOKU
ORIMONYA+MAKI KAWAWA

いつの時代にも創造の源には、言葉にできない“うずうずぞくぞく”する気持ちが存在するのではないでしょうか。
本展覧会では、布を中心としたそれぞれの仕事と取り組みを紹介するとともに、おりもんやと川和真紀によるインスタレーションを発表します。
二組の作品が織りなすUZU・UZU ZOKU・ZOKUする空間をどうぞお楽しみください。

出展:NPO法人おりもんや/川和真紀
会期:2016年12月1日(木)→1月10日(火)
時間:10:00〜16:00 ※土日祝は17:00まで
休館日:水曜日、12月29日〜1月3日
入館料:無料
会場:くらよしアートミュージアム無心 鳥取県倉吉市魚町2540-2
■主催:あいサポート・アートインフォメーションセンター
2016.12.02 Friday

ようこそ、MAKIMON族の村へ。

昨日からスタートした展覧会【UZU・UZU ZOKU・ZOKU】。

おりもんやさんと一緒に、架空の"MAKIMON族"の村を作り上げました。

会場の隅から隅まで楽しく心躍る空間に、いつまでもこの”村”にいたくなる。

そんな展覧会です。

ぜひ”MAKIMON族”の村に訪ねにきてください。

 

会場では展示期間中、私の作品集の他に、2017年度のマキマキカレンダーを置かせて頂いています。

ポストカード付きの予約販売は終了しましたが、通常のマキマキカレンダーはお買い求め頂けるのでぜひご利用下さい。

また、在庫がなくなるまではメールでのご注文も受け付けます。

ご希望のかたはmail@kawawamaki.comまでご連絡ください。

 

さて、明日はこの”村”でマキマキワークショップです。

もちろん参加者のみなさんはMAKIMON族の一員になってマキマキするわけです。

たのしみです〜♪

 

 

 

----ここはMAKIMON族の村。

 

今日は新たな命の誕生を祝い

ひらかれる小さなバザール。

並べられた思い思いの手仕事。

着飾り集う村民たち。

この村の通貨は“よろこび”だ。

誰もがもつ うずうずぞくぞくする

その気持ち。

歌い 踊り そして祈りを捧げる。

 

---------------------------------------

2016.11.21 Monday

UZU・UZU ZOKU・ZOKU

展覧会のお知らせです!

 

今回一緒に展覧会をさせて頂く、障害のある方が織物を作る仕事場「おりもんや」さんを初めて訪問したとき、人間の作りたいという本能が、当たり前に、自然に手に伝わり淡々と作業をするその姿に美しさをおぼえたと同時に、無性に体がうずきました。

本能から本能へ、ビビビ!と感覚で楽しんでもらえる、そんな展覧会になったらいいなと思っています。

ぜひ「うずうずぞくぞく」しに来てください☆

 

*会期中はワークショップや、会場近くのCOCOROSTOREさんにておりもんやの服や小物、マキマキアクセサリーの販売もあります。

 

 

UZU・UZU ZOKU・ZOKU

ORIMONYA+MAKI KAWAWA

 

いつの時代にも創造の源には、言葉にできない“うずうずぞくぞく”する気持ちが存在するのではないでしょうか。 本展覧会では、布を中心としたそれぞれの仕事と取り組みを紹介するとともに、おりもんやと川和真紀によるインスタレーションを発表します。二組の作品が織りなすUZU・UZU ZOKU・ZOKUする空間をどうぞお楽しみください。

 

出展:NPO法人おりもんや/川和真紀

会期:2016年12月1日(木)→1月10日(火)

時間:10:00〜16:00 ※土日祝は17:00まで

休館日:水曜日、12月29日〜1月3日

入館料:無料

会場:くらよしアートミュージアム無心 鳥取県倉吉市魚町2540-2

■主催:あいサポート・アートインフォメーションセンター

 

*ワークショップなど詳細はこちらをご確認ください。

 

 

NPO法人おりもんや

織物の仕事を通して働く、障がいのある人たちの仕事場。 綿の栽培にはじまり、糸紡ぎ、草木染、機織りなど、一枚の布が生まれるまでの様々な工程を通してメンバーひとりひとりが仕事の担い手となっている。これまでに各地で作品展や販売会を行う。最近では、国内外で活躍するミュージシャンOSHIMIOを招き、おりもんやメンバーによる機織りとの即興演奏ライブを行うなど表現の幅を広げている。

2016.11.04 Friday

ジュエリー展示にマルシェに焼き芋




昨日、お天気もなんとかもって無事に「ジュエリー展覧会&八橋マルシェ」を終えました!
楽しかったー!
マルシェに出店してくださっていた井上さんの焼き芋が美味しすぎて幸せすぎました♡
お越し頂いた皆さま、ご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

限られた中で出来る限りのことをする。
与えられた人生の中で、丁寧にただそれを続けていく。
ただそれだけ。
簡単なことではないけれど、そうやって年を重ねていきたいな〜と、今回の展示をして思ったのでした。
 

2016.10.28 Friday

ジュエリー展覧会「To meeting」+八橋マルシェ開催します!

鳥取地震の影響により協議中だった、八橋土俵会館での展覧会を1日限定で開催することとなりました!

しかも10/23に中止になってしまった「八橋マルシェ」との合同開催です♡

 

 

 

ジュエリー展覧会「To meeting」+八橋マルシェ

 

日時 2016年11月3日(木・祝)10:00〜16:00

場所 八橋土俵会館前(鳥取県東伯郡琴浦町八橋 旧検察庁建物)

*マルシェは売り切れ次第終了。

*14時ごろ〜アトリエティータイム。(美味しいお茶をふるまいます♪)

 

とはいっても建物の中での開催は厳しいため、土俵会館の前の敷地を使って開催します。

マルシェで美味しいものが楽しめるスペースの一角で、私たち夫婦はこんな物を使って展覧会しちゃいます!

 

「ひまわり号」!

この車さん、昔この町の学校の給食を運んでいたそうな。

ひまわり号の荷台を展示スペースにして展示を行ないます!

なので展示作品数は少ないですし、1日限り、予定していたワークショップは申し訳ないですが行ないません。

 

オープンしたばかりの夢いっぱいの八橋土俵会館の今後に少しでも繋げたいから、

今回は、代わりの他の会場ではなく土俵会館の前で、お金をかけず、あるもので、出来る人で、出来る限りのことをする。

それが大事なことだと思いました。

 

ジュエリーの展示会場になるなんて思ってもなかったであろう「ひまわり号」。

私たちもどうなるかドキドキわくわくです。

ぜひ見に来てマルシェで美味しいものを楽しんでいって下さい☆

 

2016.10.23 Sunday

地震から3日目。

鳥取県中部を震源とする地震から今日で3日が経ちました。
私たちの家族はみんな無事に過ごせています。ご心配下さった皆さまありがとうございました。
その時私は自宅にいたんですが、震源地が私が住んでいる町の近くということもありかなり揺れて、東日本大震災の時の恐怖を思い出しました。
我が家は大きな損害はなく、食器が割れたり物が落ちる、タイルが剥がれ落ちるくらいですみましたが、その後に続く余震。。あ〜、なんという無力さ。自然の力を受け入れて心のバランスをとっていくしかないんですよね。

地震被害や安全面から、この週末に開催予定だった各地のイベントが次々に中止になっていきました。
私たち夫婦が来月に予定している展覧会の会場八橋土俵会館も、地震の被害によって、開催中だった展覧会や週末予定されていたイベントも中止となってしまい、私たちの展覧会も開催出来るかどうか検討中です。
また決まり次第、ここでお知らせをさせて頂きますのでよろしくお願いします。

八橋土俵会館は、築60年くらいの建物で、長い間倉庫になっていたため地震による損傷が他に比べて大きかったようです。
とはいうものの、、、八橋土俵会館としてオープンしたばっかり。
琴浦町の地域おこし協力隊の方が中心となって地域の色々な人と力を合わせて修繕し、これから地域の沢山の人がココに集ってココならではの物事を生み出していこう!頑張っていこう!って楽しい事に想像を膨らませスタートしたばかりだったのに、みんなで真っ白に塗った壁は剥がれ落ち、あちこちに亀裂が。。
屋根瓦も剥がれて今はブルーシートが被せてあります。。

くっそー!地震めー!
あの人の苦労やあの人の思いやあの人の…。

しかし受け入れてより良く進めていくしかないのだ。

ただ、今回のことで今まで知らなかった町のことが少し見えてきました。


これから、良い方向に動いていくように、アイディアと知恵を出し合っていきたいな〜と思った今日です。
2016.09.28 Wednesday

ジュエリー展覧会「To meeting」開催のお知らせ

*鳥取地震の影響により開催内容に変更があります。*

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

 

画像をクリックすると大きく見れます。(PDFファイル)

 

私が鳥取に来てもうすぐ丸3年が経ちます。

移住してからずっと住んでいるこの町に、新しくコミュニティースペース「八橋土俵会館」が出来ます。

そのオープニングイベントととして、夫婦で展覧会をさせて頂く事になりました!

オープニングイベントは10月〜11月にわたって、京都のアーティストさんの展覧会やワークショップ、朝市マルシェ、ジビエBARベキューなどなど楽しいイベントが立て続けに開催されます。

町内の方はもちろん、町外県外の方も、秋の鳥取・琴浦町を楽しみにぜひ遊びに来て下さい☆

 


 

ジュエリー展覧会「To meeting」

琴浦町在住の池山晃広川和真紀によるジュエリー作品とアトリエを体感してもらう展覧会です。

 

会期 11月3日(木・祝)〜6日(日) 9:30〜16:30

場所 八橋土俵会館(旧検察庁建物)鳥取県東伯郡琴浦町八橋 *詳しくはチラシをご確認下さい。

 

【会期中の催し】

アトリエ ティータイム

作家と一緒にアートに触れる休日のひと時。美味しいお茶を振る舞います。

11月3日(木・祝)14:00〜15:30

参加費 無料

*お気軽にお越し下さい☆

 

ワークショップ・川和

布をリボン状に切って巻いてブローチやマグネットを作ります。

11月5日(土)10:00〜15:00 随時開催

参加費 500円

*状況によりお待ち頂く可能性もあります。

 

ワークショップ・池山

金属に模様をプリントしてペンダントやキーホルダーを作ります。

11月6日(日)10:00〜15:00 随時開催

参加費 1,000円

*状況によりお待ち頂く可能性もあります。

 

 

2016.09.22 Thursday

パワーチャージ完了!

阪急うめだでの展示販売会が無事に終了しました!
ご来場頂いた皆さま、ディレクターのコバさま、出展者の皆さま、ありがとうございました☆

お客様や出展者の方々や再会した友人、美味しいたこ焼きなどなど、大阪でたくさんの温かいパワーを頂いてチャージ完了です!

正直ちょっと体がバテてましたが、次の展覧会へと気持ちを切り替えてまたチカラを出していきます。

お次の展覧会は鳥取県琴浦町。
秋の鳥取はとても美しいです。(季節折々美しいのだけど、秋は特に好きなのだ。)
ご旅行がてら遊びに来て頂けたら嬉しいです!
展覧会詳細は近日中に!

2016.09.15 Thursday

はじまりました☆

昨日から阪急梅田での展示販売会がスタートしました!


こちらは搬入直後のマキマキブース。

会場では広いスペースに多種多様なジュエリーがズラリとお客様をお待ちしています。

私は昨日のお昼までしか会場にいれませんでしたが、来て下さったお客様との会話を楽しんだり、色々な世代の方に作品を身に付けて頂いた姿から勉強させてもらったりと、充実したひと時でした。
そして久しぶりに再会した作家仲間や新しく知り合った作家さんとの時間も愛おしかった〜。
帰る間際に駆け込んで食べた本場大阪のたこ焼き、全ての疲れが抜けるほど美味しかった〜。すでにもう食べたい。またたこ焼きを食べに大阪に行きたい。
他にもたくさん立ち寄りたいお店、会いたい人があったけど、ぐっと我慢して鳥取に帰ってきました。

まだまだ展示販売会は続きます。
会場にいる他の作家さんたちに感謝です。引き続き宜しくお願いします。

阪急さんのホームページに本展の紹介が掲載されています!ぜひご覧ください。
掲載ページはこちら


【阪急うめだ/コンテンポラリーアートジュエリー展 vol.6】
2016. 9.14 [wed] - 9.20 [tue] 10:00-20:00
※金土は21:00まで
※最終日は18:00まで
阪急うめだ本店9F・ アートステージ
〒530-8350 大阪市北区角田町8-7
Powered by
30days Album